それ行け!!ダンくんbyぶっちん イギリスコンビいたずら ウエスティ の絵日記ブログ

RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

イギリスコンビ

2012.12.06 Thu
本を読みました。


それがこれです。
(なので、昨日シェイクスピアをもじってみました)
イギリスコンビ-1
『シェイクスピア名言集』小田島雄志 著 岩波ジュニア新書


私はあまり本の感想を書いたりするのが得意ではないのですが
この本は、私が訪問させて頂いたサイトさんで紹介されていて
面白そうだったので購入。

ですので、少し感想などを

私は別にシェイクスピアファンというわけではないけれど
この本、おもしろかったです。

岩波ジュニア新書なので読みやすいし(笑)

いろいろな作品の名言集なんですが、読んでいると作品を思い出し
“こんな言葉あったっけ?”などと自分の記憶の悪さを思い知り
(なんせシェイクスピアなんて、遥か彼方の学生時代に読んだだけ…)

そんなこんなで楽しめました。(......どんなだ?

私がシェイクスピアで覚えていたのが(「お~ロミオ~」のような有名どころは別にして)

“…消えろ、消えろよ短い蝋燭…”(マクベス)
←この記事*おまけ*参照で)

“…お気に召さねばただ夢を 見たと思ってお許しを…”(夏の夜の夢)
(これは某漫画で。ラストのパックの口上…名言集には載ってなかったな)

“馬をくれ、馬を。代わりにこの国をやるぞ!”(リチャード三世)
(......なぜ?)

でした。

......なぜに、『リチャード三世』???.........。

リチャード三世(ぶっちん流)ストーリー

 せむしで左足(だったと思う)も不自由、容貌もあまりよくないが
 頭はめちゃくちゃ良くて口も達者、でも容姿以上に性格の悪い貴族リチャード。
 彼は悪行三昧で王位を狙う。
 そして王国ゲーーーット!!……が、やはり「悪は滅びる」で殺されてしまう。

こんな感じだったと思うのですが、“馬をくれ…”はラストの戦場で
馬を射られて落馬した時のセリフ

な~んか、主人公のすべてがこのセリフにこもってる~って感じだからかな…


でも、なぜに覚えてるのが『リチャード三世』なのか
自分でも不思議です。


う~ん、まとまりの無い文章やはり、本の感想は苦手だ。。。



余談ですが---


本の写真を撮っていると


イギリスコンビ-2
邪魔するヤツがー


はい、ダンくんです...


イギリスコンビ-3
ダンクは私が本を読んでいると退屈がって
やたらとちょっかいを出してきます



イギリスコンビ-4
ダンク-ウエスト・ハイランド・ホワイトテリア…イギリス出身犬種のいたずら者
ウィリアム・シェイクスピア…偉大なイギリス劇作家


………『イギリス』コンビということで(-どんなコンビ?



では最後に---

 我ら2人(ダンク&ぶっちん)は珍(ちん)コンビ
 皆様がたのお目がもし
 お気に召さずばただ夢を、見たと思って お許しを。
 つたないブログで ありますが
 夢にすぎないものですが
 皆様がたが大目に見、おとがめなくば身のはげみ…
            (シェイクスピア『夏の夜の夢』小田島雄志・訳…もじり)


ダンくんパック口上で、しめくくり~♪



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【ランキング参加中】  よければダンくん応援クリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ←にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ

←FC2 Blog Rankingへ



ありがとうございます\(^0^)/











Theme:ワンコ日記 | Genre:ペット |
Category:ダンクの日常 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<イギリスの風に吹かれて | ホーム | 計算ミス…>>
name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://gogodunk.blog.fc2.com/tb.php/261-95df8541

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。